労働安全衛生の取組み

労働安全衛生基本理念

当社は、従業員の安全・健康を守ることが、生産活動に不可欠なものであることを認識し、安心して働ける快適な職場環境を実現し、維持するために行動します。

労働安全衛生方針

当社は、法規制に遵守しつつ、生産活動において潜在するリスクを排除または管理し、事故および災害の発生防止に努め、顧客に信頼される製品を約束します。

(1)安全衛生関係諸法令、当社が構築する規程・基準を遵守します。
(2)職場や作業に潜むリスクに対する感性を高め、労働災害の防止を図ります。
(3)健全な精神と身体を形成するための施策を実践します。
(4)安全衛生意識の向上と自主的な活動の促進を図るために、必要な教育を実践します。
(5)災害の発生防止と従業員の健康促進に向けた目標を定め、全員参加の活動を実践します。
(6)安全衛生方針は、文書により全従業員に周知させ、社外にも公表します。