会社概要

代表挨拶

代表挨拶

第二の創業。私たちはお客様満足の実現へ、たゆみない技術開発・技術向 上を進めます。 ミスズ工業は、1965年の創業以来、精密加工技術と半導体実装技術を柱と し、お客様が求める高精度、高品質な製品づくりに取り組んでまいりまし た。しかし、現代社会がめざましく変化するなかで、産業技術のあり方も 大きく変貌しています。高度な機能、精度、品質が希求されると同時に商品 のライフサイクルは短縮され、従来のものづくりにとらわれない発想やフレ キシブルでスピーディーな対応力が強く求められています。マーケットイン の視点に立ち、自らの持つ要素技術を複合させ、お客様に役立つ付加価値 創造を提案することこそが私たちの使命です。 そのため私たちは、精密部 品事業、精密組立事業、精密機器事業という3つの事業領域を基盤とし、そ の事業ドメインを「クリーン&ファインテクノロジー」と位置付け、「細 密」「複合」「スピード」をキーワードとして、技術・施設・環境・体制の あらゆる面から、お客様満足を実現する企業づくりを推し進めてゆきます。

会社情報

社名株式会社ミスズ工業
Misuzu Industries Corporation
代表取締役代表取締役社長 山崎 泰三
設立1964年6月8日
創業1965年4月1日
資本金100,000,000円
事業内容精密部品事業(腕時計、自動車、医療、情報・産業機器向け金属部品の金型設計・製作~生産)
精密組立事業(自動車、医療・産業機器向けのCOF実装における設計~生産)
所在地■本社・諏訪工場
〒392-0012 長野県諏訪市四賀3090
TEL 0266-52-6611(代)
FAX 0266-58-8810

■箕輪工場
〒399-4601 長野県上伊那郡箕輪町中箕輪1536

■岩手工場
〒024-0002 岩手県北上市北工業団地1-15
TEL 0197-66-6100(代)
FAX 0197-66-6160
グループ明思作機電(無錫)有限公司
取引銀行八十二銀行
商工組合中央金庫
三井住友銀行
主要取引先セイコーエプソン株式会社、株式会社東芝、パナソニック株式会社
コニカミノルタ株式会社、シャープ株式会社、日本電産グループ
オリンパス株式会社、株式会社島精機製作所 他

会社沿革

1964年前身の山崎精器株式会社設立
1965年商号を株式会社ミスズ工業 と改め、創業
Watchムーブメント組立開始
1967年メッキ工場新設
1968年プレス工場新設
1972年工作事業開始
1982年TAB実装量産開始
1990年株式会社東北ミスズ 創業 ⇒ 2002年 合併し岩手工場とする
1997年T-BGA量産開始
1998年ISO9001認証取得 ⇒ 2013年 社内システムに切替
精密加工室新設
2000年COF実装量産開始
2001年ISO14001認証取得 ⇒ 2013年 社内システムに切替
2003年明思作機電(無錫)有限公司設立
2006年大阪営業所開設
2008年実験小動物用完全埋込み式マイクロインフュージョンポンプを開発
2009年明思作機電ISO9001/14001認証取得
2015年iPRECIO第27回中小企業優秀新技術・新製品賞にて、優秀賞受賞
創業50周年